概要

海王祭とは

海王祭とは毎年5月下旬から6月上旬に東京海洋大学越中島キャンパスで開催される海洋工学部の大学祭です。

東京海洋大学は東京商船大学と東京水産大学が統合して14年目、また本学の前身である三菱商船学校が創立してから142年目を迎え、成長を続けております。

海王祭は今年で57回目を数えますが、伝統を受け継ぎながら新しいものを取り入れていく挑戦と進化の渦中にいます。

是非とも、海王祭にお越しいただきこの挑戦と進化の過程を見守っていただき時にお力添えを賜れればと思います。

今年のテーマについて

今年のテーマは 
<越~The Sea is The Limit~>
です!

「The Sea is The Limit」とはことわざの「The Sky is The Limit」を一部変えたものとなっており、「限界は海」、すなわち「可能性は無限大」という意味を持ちます。

前述のとおり、本大学は前身である私立三菱商船学校が創立されて今年で142年となる、日本で唯一の海洋系大学です。

私たちも数十万トンもの荷物を運ぶ船のように、この142年という歴史をもつ東京海洋大学越中島キャンパスで、海のように限界のない可能性を活かし、持続的に過去を越えてゆこうという思いをこめてこのテーマにいたしました。


マスコットキャラクター

海王祭公式マスコットキャラクター くじら船長

 

 


委員長あいさつ

coming soon...