概要

海王祭とは

海王祭とは毎年6月初週に東京海洋大学越中島キャンパスで行われる海洋工学部の学園祭です。
東京海洋大学は東京商船大学と東京水産大学が結合して15年目、また本学の前身である三菱商船学校が創立してから143年目を迎え、成長を続けております。
海王祭は今年で58回目を迎えますが、伝統を受け継ぎながら新しいものを取り入れていく挑戦と進化の渦中にいます。
是非とも、海王祭にお越しいただきこの挑戦と進化の過程を見守って頂きたいと、お力添えを受け賜れればと思います。


今年のテーマ

今年のテーマは「No ship,No life」です。


委員長あいさつ

こんにちは!第58回海王祭実行委員会の委員長を務めさせていただきます、渡辺太郎と申します。
初めに、第58回海王祭の公式サイトにアクセスしていただきありがとうございます。
海王祭は、日本で唯一の海を専門とする大学祭の学園祭であり、船に関する様々な企画を行っております。操船シミュレーター、さかなクントークショー、本学研究船のやよい・らいちょうの試乗会など他大学では味わえない企画ばかりです。ぜひ足を運んでみてください。
委員会一同皆様のご来場をお待ちしております。